「本物の痴漢現場へ潜入5 ~春の制服スペシャル~」今まで見てきた痴漢物の中でもかなり上位

女子校生,痴漢OTK COLLECTORS

「本物の痴漢現場へ潜入5 ~春の制服スペシャル~」


作品紹介

世の中のJK達は毎朝こんな目にあっている!!通学実録ムービー!!通学の裏に隠された衝撃的な指アソビを実録!!性欲MAX、快楽を覚える思春期の凄さに痴漢が負ける!?

杉山愛菜。可愛い顔してスケベ極まりない!田舎住みだから痴漢には会ったことがない彼女。

年齢不詳の彼女は本物JKかもしれない…「キモかったです…」「いやっ…まじでヤバイです…キモイ…」キモイやつらに感じたくないとガマンする太陽のように輝くロリっ子が車内で汚される瞬間を見よ!

白椿あや、19歳。どこか垢抜けたアーバンなギャル女世の中の中年が苦手とするヤリマンJK。

特定の男じゃ興奮しないという中退女が痴漢を求めて奮闘。隙がありすぎるのか、はたまたぷっくり乳首&美麗乳輪を痴漢が見抜いたか!?

痴漢に焦らされ、ぷっくり陥没乳首を勃起させられた?女の末路とは…。

陽木かれん、18歳。変態ロリ娘がプライベートで参上!!新人AV女優にしてまだ数ヶ月。家庭を崩壊させた年上は数知れず。教師喰いの異名を持つThe年上キラー降臨!

超絶なロリから発せられるドスケベな空気に車内は大混乱。

誰も見ていないところでまさかの逆痴漢かっ!?空前絶後の変態ロリ女が電車を荒らしまくる!

「本物の痴漢現場へ潜入5 ~春の制服スペシャル~」-001 「本物の痴漢現場へ潜入5 ~春の制服スペシャル~」-002
「本物の痴漢現場へ潜入5 ~春の制服スペシャル~」-003 「本物の痴漢現場へ潜入5 ~春の制服スペシャル~」-004
「本物の痴漢現場へ潜入5 ~春の制服スペシャル~」-005 「本物の痴漢現場へ潜入5 ~春の制服スペシャル~」-006
作品名 本物の痴漢現場へ潜入5 ~春の制服スペシャル~
出演者 杉山愛菜 白椿あや 陽木かれん
レーベル OTK COLLECTORS
品番 OTK-011
シリーズ 本物の痴漢現場へ潜入


ユーザーレビュー

臨場感と作り込みが秀逸!
一昔前の痴漢モノのAVはこういう体裁のものが多かった。本番行為が無いやつ。

全体的に、DANDYやナチュラルハイのAVであるような激しさはないので、映像的には、地味に感じるかも。

ただ、それを上回る臨場感が楽しめる人は買い。あと、他の類似作品と比べると、女優が可愛い。

特に3人目の陽木かれんは期待を裏切らない。

また、ワイプで女優の表情を表示するものはよくあるが、この作品は、顔、胸、腰回りと状況に応じてワイプを増やして表示させている。

見ている人を興奮させる効果を狙って作っているなぁと感じた。

やや金額的には高く感じるかもしれないが、全体的には満足できる内容だった。

レビュアー:さすけべさん

もはやホラー
私も他の方と同様臨場感に惹かれ購入しましたが…いやこれは怖いですねもう。

もちろん仕込みの可能性も十分考えられますが、もし万が一でもこれがリアルだったら…と考えてしまうと、あのまるで幼虫のようにたかる指の数々に怖気がして、正直抜くどころじゃなくなってしまう時もありましたw

満員電車に乗るJKの気持ちが少し理解できたかもしれません。そういう妙なところで私は感嘆してしまいましたが、単純にリアリティ重視の企画物AVとしても出来はいいと思います。

特に痴漢系はアホくさくなるようなものが多いので。よかったです。

レビュアー:grouperさん

「痴漢」を観たい方にオススメ
まず本作品には一般的な痴漢モノには無いリアリティがあります。リアルさを求めている方には特にオススメします。

しかし、一般的な痴漢作品に慣れていると大体「痴漢」だけでは終わらないので、リアルすぎて逆に地味だったり、画面が窮屈に感じると思います。まさに「痴漢」を観たい方にオススメします。

値段も安くはないので自分の好みをしっかり理解した上で購入しましょう。

個人的には女子高生の気持ちになって視聴するとより楽しめると思います。

レビュアー:Kreviewさん

初購入
サンプルを見てどうしても見たくなり購入しました。

やらせの痴漢物に飽き飽きしてましたが、本物はやはり違いますね。最後まで見終わるまで我慢するつもりでしたが 3人目でどうしても我慢できませんでした。

自分の中では今まで見てきた痴漢物の中でもかなり上位だと思います。おすすめします。

レビュアー:ペヤング☆さん

表情が最高
近すぎたりピントがボケたり、手ぶれがしたりアングルが切れたりすることが時折あるなど、映像的には決して見やすくないが、それを補って余りある臨場感は抜群。

派手なプレイも声もなく、痴漢オヤジどもに囲まれネットリいたぶられるJKが、満員電車の騒音と車内アナウンスをBGMに延々と流れる。

個人的には杉山のエロカワぶりが特筆もの。冒頭のインタビューでは決して美人に見えず最初の方はガチガチだが、緊張感を快感が上回るにつれて何とも言えないナチュラルな色気が滲み出てきて、びっくりするほど美人に見える。

特に23:30あたりからのラスト1分少々。ショーツの中に乳首にと、オヤジどものネチっこい責めがふと一斉に止んだときの、斜め前に立っているオヤジに向けた「どうしてやめちゃうの・・・?」と言わんばかりのおねだりの表情は最高。

そこから激しく手マンされて快楽に酔い痴れるシーンは、これだけでも値段以上の価値があった。

レビュアー:DonDocさん


サンプル動画


※ ユーザー評価は記事公開時点での情報となりますので詳しくは作品ページをご確認ください